アントシアニンの効能〜ブルーベリーサプリメント

Sponsored Link

アントシアニンの効能

アントシアニンは、網膜上に存在するロドプシンという色素体の再合成に関与しています。

 

ロドプシンは光の刺激を受けると分解されるとともに、瞬時にもとのロドプシンに再合成されるのですが、この分解と再合成の連続作用が脳に伝わり、私たちは視覚として物が見えると感じます。
ところが、ドロプシンは目を酷使して疲れてくると、再合成が追いつかなくなって、分解と再合成のバランスが取れなくなっていきます。
またロドプシンは、加齢によっても減少します。
その結果、目が疲れたり、見えにくくなるといった症状を引き起こすことになります。
アントシアニンはこのロドプシンの再合成を促進することにより、目の症状を改善するのです。

 

カシスに含まれるアントシアニンには、末梢血管の血流を改善する作用があり、冷え性、肩こり、腰痛などに良いとされています。
また、目の筋肉の緊張を緩和することで血流がよくなり、まぶたの下が黒ずむクマの改善にも働きかけます。
カシスのアントシアニンをとることで、目の周りの血流を改善して毛様体筋の緊張を解きほぐし、眼精疲労の回復をはかることがわかっています。

Sponsored Link